【富士見市・ふじみ野市・三芳町】新型コロナウイルス感染事例発表【2/18知事記者会見】

画像はイメージです

新型コロナウイルスに関する新たな情報が富士見市ふじみ野市三芳町より発表されました。

新型コロナウイルス感染症の感染事例の発生について(随時更新)

【富士見市在住の方の感染事例が2例発表されました。(2021年2月18日)】

●592例目 (埼玉県28116例目)~ ●593例目 (埼玉県28117例目)

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況

【ふじみ野市在住の方の感染事例が11例発表されました(2020年2月18日)】

●658例目 (埼玉県28102例目)~ ●668例目 (埼玉県28112例目)

 町内における新型コロナウイルス感染患者の発生【2月19日更新】

【三芳町在住の方の感染事例が2例発表されました。(2021年2月18日)】

●200目 (埼玉県28113例目) ~ ●201目 (埼玉県28114例目)

2021年2月18日、対策本部会議後の埼玉県大野知事の記者会見が公開されています。

●新型コロナ感染動向
新規感染者は減っているものの、医療機関の負担を減らすまでには至っていないのが現状。引き続き、不要不急の外出、県境をまたぐ移動の自粛をお願い。テレワークの実施、「静美食」のお願い。
●変異株について
2021年2月17日時点で37名の陽性者を確認。報告数としては全都道府県で最も多い状況。引き続き注視していく。
●新型コロナワクチン接種に向けて
県としての市町村への支援も制度を整えていく。また、今後ワクチンの接種が本格化していく段階で、感染が再燃することは、医療機関への負担が重くなることから、絶対に避ける必要がある。そのためには、この緊急事態宣言の延長期間内で陽性者数をしっかりと減少をさせる必要がある。
2021/02/19 14:05 2021/02/19 14:05
れいれい
ジモネタ富士見市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集