【ふじみ野市・富士見市】新茶の季節!なんと手摘み!?ふじみ野市、富士見市で作られているフレッシュな新茶を買いに行こう!

「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と言われている日本三大銘茶のひとつ、狭山茶。この狭山茶をふじみ野市や富士見市でも作られているのをご存知でしょうか。

広々としたお茶畑

ここは、富士見市とふじみ野市にまたがるお茶園「丸康園」。店舗の住所はふじみ野市ですが、店舗の横に広がるお茶畑は富士見市なのだそうです。

丸康園外観

大きな木に囲まれた気持ちのいい雰囲気のお店が、お茶畑の横にあります。

丸康園のお茶

お店には、様々な種類のお茶が!どれが良いのか迷ってしまいそうですが、お店の方にきくと丁寧に教えて下さいます。

丸康園のお茶

お茶は、八十八夜から摘みはじめるのだそうです。最初はなんと手摘み!天候に合わせて皆さんで摘むと仰っていました。その後、機械で摘むそうです。

手揉み茶

手揉み茶もありました。5gでの販売です。手摘みで採ったお茶を、手揉みで・・・間違いなく美味しそうです。飲んでみたい!

フランスで賞を取った紅茶

こちら、なんとフランスで行われる品評会にて受賞したお茶のセットです。煎茶、ほうじ茶、紅茶と三種類も受賞したとはすごい!店内には数々のトロフィーや賞状が飾られています。お墨付きの美味しさ!

農林水産大臣賞を受賞しています

農林水産大臣賞も受賞しています!

くき茶と粉茶

お店の方におススメして頂いたのがこちら。新茶のくき茶と粉茶は今しか出せないもので、店頭にある分で終了するかもしれないそうです!

丸康園のソフトクリーム

ソフトクリームも売られていました。次回はぜひ抹茶ソフトクリームを食べに来たいと思います。

丸康園の看板

新茶の時期である5月は、5%オフなどのキャンペーンも行っています。

新茶の芽

青々とした綺麗な色の新茶。丁寧に作られたフレッシュな狭山茶がこんなに身近にあるとは嬉しいですね。様々なお茶の味比べをしてみるのも楽しそうです。ぜひ出来立ての新茶を買いに行ってみて下さい!

丸康園はこちら↓

 

 

2022/05/08 22:30 2022/05/08 22:30
森川 音

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ富士見市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集